LedgerNano・S(レジャーナノ)はAmazonや楽天の最安値購入はNG!?

コインチェックのネム盗難事件以降、爆発的に需要が高まっている外部ウォレット。その中の1つであるLedgerNano・Sは多くの仮想通貨好きから絶賛されるハードウェアです。

さて、問題は購入をどこですればいいのか、という問題でしょう。ここでは、どこで買えばいいのか。また最安値の購入に潜むこわ~い罠をご紹介していきます。

まずはLedgerNano・Sの出品をAmazonと楽天で確認してみよう

Amazonの検索結果

楽天の検索結果

Amazonはかなり多く、楽天は少ないです。それでも、これだけあれば購入には困らない。というように、あなたは感じるでしょう。

しかし、実は中身を覗くと、ちょっと怖いことに気が付きます。

 

Amazonの取り扱いは直売・正規・転売屋の3つで成り立っている

Amazonは直売・正規店・転売屋の3つで成り立っています。例えば【A.H. store】と載っている最安値の店舗を覗いてみましょう。

こちらの下の画像が【A.H. store】を覗いてみた画像となります。んんん、なにかおかしいぞ?

LedgerNano・Sを扱っているのに、なぜかジョコビッチの本プロテインも扱っています。ハードウェア専門ショップと思ったら、思いっきり違っていますね。

今の時代、扱う商品が多いことは珍しくないかもしれませんが、どことなく怪しさ満点のショップに感じます。さらに、商品の品ぞろえ自体も少なすぎる。

あなたは、こんな専門的ではないショップからLedgerNano・Sを買いたいと思いますか?絶対に、買いたいとは思いませんよね。

 

楽天は注文請負後に外部へ発注を掛けていたりする

楽天も出店だけはしているけど、実は在庫を用意していないお店がたくさんあります。在庫が無いお店は外部へ発注して、利ざやを稼いだりするんですよね。

業界的な用語で「無在庫販売」と言われている方法です。意外と普通のショップでも行われている方法なんですよ、無在庫販売って。

 

無在庫販売自体は悪くありませんが、問題は注文後の仕入ルートにバイヤーが絡んでいる場合です。バイヤーが絡むと、粗悪な品質の物が極稀に紛れ込むことがあります。

あなたの購入したLedgerNano・Sが極一部の粗悪品だったとしたら・・・?もしかしたら、あなたの仮想通貨は全て失われてしまうかもしれませんね。

 

LedgerNano・Sを購入するなら絶対に正規代理店をしよう!

LedgerNano・Sは正規代理店から購入可能です。そして、正規代理店から購入すれば、これらのメリットがあるんですよ!

  1. 日本語の問い合わせ窓口がある
  2. 導入後のトラブルに対応したアフターサポート
  3. 支払いはクレカ・現金・銀行・代引き・仮想通貨で可能
  4. 完売済みでも予約することで確実に手に入る

特に1番&2番のサポート関連は、英語に疎い場合は非常に強力な武器となりますよね。ここで、あなたは1つ疑問に思ったと思います。

転売屋から正規品のLedgerNano・Sを購入したら、正規代理店に問い合わせればサポートしてくれるんじゃないの、と。確かに、サポートしてくれるかもしれません。

 

しかし、正規代理店は転売屋に直売し、あなたに直接売っているわけではありませんよね。正規代理店が売ったのは、あくまでも転売屋です。

ということは、何かしらトラブルが起きた時の対応は全て転売屋に問い合わせてね。このように正規代理店から、あなたに言われてしまう可能性があるわけです。

 

こんな理不尽なことが起きるとは思いません。でも、起こる可能性が1%でもあったとしたら怖くないですか?あなたの大事な資産が目の前にあるのに、取り出せなくなります。

仮想通貨は将来的に数億、数十億と化ける可能性はありますが、取り出せなきゃ資産としての価値がありません。あなたは今の差額数百円のために、将来の数億円を失う危機に晒せますか?

 

正規代理店以外の購入で起こるこわ~い事件

それはLedgerNano・Sに預け入れた仮想通貨を外部に抜き取られることです。仕組みは簡単で、正規代理店以外から購入したLedgerNano・Sに細工が仕掛けてあったんですよね。

詳細な手口は非常に単純。LedgerNano・Sの設定マニュアルの一部に、送金アドレスを忍び込ませていたのです。もし、あなたが英語が全くわからないとしたら怖くないですか?

 

なんとなく雰囲気でマニュアル通りに進めて設定完了し、LedgerNano・Sに預けれたか確認したら預けられていなかった。おかしいと思って調べると、あなたは外部アドレス宛に送金。

思い返せば正規代理店以外からのLedgerNano・Sを購入していて・・・。ここまできて、ようやくあなたは詐欺に遭ったことに気づくわけです。

LedgerNano・Sを使った送金詐欺は、海外で実際に起こった1つの手口なんですよ。例えば、あなたの時価総額1,000万円分の仮想通貨が抜き取られたら、あなたは正気を保てますか?

僕だったら絶対に取り乱して、どうにかして取り戻せないか正規代理店に泣きつくでしょう。しかし、返ってくる言葉は無情のものでしょう。

なぜなら、「正規代理店で購入していない」からですね。そして、あなたはLedgerNano・Sが安全か確認もしなかった。だから、自己責任なんだよ、と返されるでしょう。

 

LedgerNano・S(レジャーナノ)の購入に関するまとめ

僕もあなたも商品を購入するなら安いほうがいいと考えますよね。確かに、消費者の視点としては間違っていません。しかし、たった数百円を削るために、危険を犯す必要があると思いますか?

LedgerNano・Sの最安値と正規代理店購入とでは、差額はワンコインもありません。正規代理店で購入すれば導入~導入後のアフターサポートまで、全て日本語で受けられます。

 

どこの人間かわからない転売屋から買うくらいなら、数百円の掛け捨て保険と思って正規代理店から安全に購入しましょう!

あとから泣きを見ても遅いですからね!

ビットコインを取引するほどお金が入るZaif|低スプレッド・25倍レバレッジのGMOコイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。