仮想通貨

siacoin(シアコイン)を扱う仮想通貨取引所と買い方の参考例

今回は簡単ながらsiacoinの購入と扱う仮想通貨取引所をまとめてみました。

あなたが、英語ばっかりで取っ付きにくいんだよねー、と感じているのであれば参考にしてくださいね!

siacoinの特徴と日本の購入状況の振り返り

  1. 個人→企業・企業→個人へのストレージの貸出
  2. 1月21日にハードフォークが起こっている
  3. 開発のロードマップも問題なく進展中

と、簡単にまとめてみましたが、もう少し詳しく話せばクラウドサービスの発展系を目指しているのがsiacoinです。

日本人全員が~とかキャッチコピーで見ますが、siacoinはそのキャッチコピーが全世界の人が~になるわけですね。

さらに詳しく知りたい場合は、こちらの記事で詳しく取り扱っています。

[kanren postid=”568″]

 

siacoinが買える海外取引所はココ!

BTC建て
  1. Upbit
  2. Bittrex
  3. Poloniex
  4. HitBTC
  5. Abucoins
  6. Bisq
  7. BITHOLIC
ETH建て
  1. Bittrex
  2. Upbit

以上の7箇所9項目でsiacoinは取引が行われています。

 

siacoinの買い方の簡単な説明

  1. 日本の販売取引所の口座を開ける
  2. 海外取引所の口座を開ける
  3. 対応通貨を日本の販売取引所で購入
  4. 海外取引所へ送金
  5. 海外取引所で受け取る
  6. 対応コインへ変換or購入

現在、ビットコインは送金が高い、送金が遅い、取引所によって損をする可能性がある。

以上のことからイーサリアム(ETH)の送金・取引、またはリップル(XRP)を送金して変換・取引を行いましょう。

 

また日本の販売取引所は、ほとんどが販売をメインにしています。

販売所の場合は取引ではないので売買価格に大きな差が生まれ、ユーザーである僕らが損をします。

そのため、必ず取引板のある販売取引所を利用するようにしましょう!

 

おすすめは2018年9月30日まで全手数料無料のビットバンクと、3,000円プレゼントキャンペーンがあるBitpointです。

今なら取引手数料0円!ビットバンクの口座開設はココをタップ

【3,000円プレゼントキャンペーン実施中】 Bitpointの口座開設はココをタップ

siacoinを買うなら海外取引所はどこがオススメ?

流通量はUpbitが一番ですがBittrexとほぼ変わりありませんし、お互い手数料は同じ0.25%なので好みになります。

ただ、問題はBittrexは年末年始の新規アカウント登録を未だ(1/22現在)に停止中なので、新規で求める場合は選択肢から自動的に外れちゃいますね。

Upbitは言語選択がないのでGoogle翻訳に頼りがちになることに注意。

詳細な意味が違って、変な操作を行うこともありますので使う場合は、よーく調べるようにしましょう。

 

実際にsiacoinを購入する手順をみてみよう!

今回は僕のアカウントが作れていたPoloniexを例にして話を進めていきましょう。

日本の口座、送金のアドレス自体は取得した前提で話していきますね。

さて、コチラの下に移る画像がPoloniexで日本から送金する今の受取場所です。(画像はパソコン版)

Depositsは受取や預金という意味で、Withdrawalsは引き出し・送金に当たるので覚えておくと、海外取引所で迷うことがなくなります。

2つの英単語がある赤枠の場所をポチッと押すと、受け取りたいコインのDeposits・Withdrawals一覧の場所に行けます。

文字が潰れて見にくいかもしれませんが、左がDepositsで右がWithdrawalsになっています。

Depositsが出れば受取のためのアドレス記入を求められるのですが、僕まだプロフィールを全部載せていないので受け取れない状態です。

プロフィールを記入すれば問題なく送受信できますよ。

 

取引所の板への行き方

Exchangが取引板に行く場所。

海外の取引所の多くは、自サイトのロゴの右に置いてあることが多いので、Ploniexで覚えちゃえば他のところでも通用します。

ぜひ、覚えちゃってください。

 

取引所の板に移動したらsiacoinかscと検索窓で打ち込む

  • 赤線:検索窓
  • 青線:取引に使える通貨の選択
  • 緑線:押すと取引の板へ移動

上の画像はパソコン版のもので、Exchangeを押すと右側に出てくる部分を切り抜きました。

赤・青・緑の線に関しては説明してある通り。

それぞれ押すだけで、ポチポチと切り替わっていきます。

 

実際にsiacoinと入れたのがコチラの下の画像。

わかりやすいですねー。

 

買い・売りの見方

緑の枠が買い、赤の枠が売り。

文字が小さいので、下に書き出してみましょう。

  • You have:所持している対応コイン数
  • Lowest ask:購入可能な最低単価
  • Price:購入・売却する価格
  • Amount:個数
  • Total:購入費用の合計
  • Fee:手数料

3回目となりますが、海外取引所は買い・売り指定は必ず今上で説明した単語で表記されています

覚えておけば、新しい海外登録所でいちいち買い方とか使い方を検索せずに済みますよ!

空欄に記入が終われば、あとはBuy・Sellのボタンを押すと取引が正式に開始されます。

 

siacoinを扱う仮想通貨取引所と買い方のまとめ

この記事を書いているときのsiacoinの値下がりっぷりは凄い状況ですが、軽く握っておくくらいなら良いコインだと思います。

あとは、いかにsiacoinの考えているビジョンを実現できるかに掛かっているだけですからね。

今なら取引手数料0円!ビットバンクの口座開設はココをタップ

【3,000円プレゼントキャンペーン実施中】 Bitpointの口座開設はココをタップ