取引所

ビットバンクの二段階認証に関するまとめ!登録・解除・再設定の手順を一挙に解説

こんにちは(@aragasegi)です。この記事では僕がメインで使っているビットバンクの二段階認証に関する情報をまとめてあります。

登録・解除・再設定、さらにはログインできなくなった時の対応法なども記したので、この記事を読めばビットバンクの二段階認証関連は完璧になれますよ!

ビットバンクの二段階認証の登録方法

まずはトップ画面からメニューに飛びましょう。メニューは右上の【三】マークの場所をタップすれば開きます。

メニューの中から「セキュリティ」をタップ。

これで二段階認証を設定できる場所まで行けます。

 

二段階認証の設定は簡単!

あなたが二段階認証の設定をしていなければ、下の画像のように「未設定」と表示されているはずです。右側の「設定」をタップして違う画面に移りましょう。

下の画像は加工されていますが、正方形の赤い囲みの中にQRコード。長方形の赤枠にはランダムの文字列が記載されています。

QRコード読み取るか、コピー部分をタッチして二段階認証アプリに記載し、ビットバンクの6桁の数値を指示通り入力してください。

入力が完了すると、下の画像のような画面があなたのスマホに映し出されます。

「二段階認証設定が完了しました」と表示されたら、ビットバンクの二段階認証は無事完了となります。

 

二段階認証のQRコード・文字列の画面はスクショで保存しよう!

二段階認証は便利なのですが、実はスマホの機種変をする際に一緒に移行できないんですよね・・・。

だから、必ずスクショで保存して自分でわかりやすい場所にスクショ画面を保存しておきましょう。

 

保存したスクショは別のスマホでQRコードを読み込んだり、文字列を二段階認証のアプリに記入すれば問題なく使うことができます。

だから、必ず二段階認証のQRコード・文字列の映った画面は、スクショをしておきましょうねっ!

 

ビットバンクの二段階認証の解除手順

  1. 二段階認証の解除をタップ
  2. 二段階認証+SMS承認の数値を記入
  3. 解除完了

手順で示すと上の手順だけですが、実際に画像と共に僕のビットバンクのアカウントで解除までやってみましょう。

 

二段階認証の解除手順は登録とほぼ一緒

二段階認証の画面まで行く方法は省略しました。さて、下の画像見たく二段階認証が済んでいると「解除」に変わります。解除をタップしましょう。

タップした先に待ち受けている画面がコチラ。

今回は二段階認証+SMS認証の2つを入力する必要があります。入力時の注意は、二段階認証が30秒毎に別の数値に切り替わることです。

SMS確認コードを先に取得して、二段階認証はその後にゆっくりと数値を記入していきましょう。何回もミスると60秒のロックが掛かりますからね!

初めの頃と同じように二段階認証が未設定になっていれば、二段階認証の解除は成功です。

 

機種変更時や管理ミスなどが原因により二段階認証の部分でログインできなくなったら?

ビットバンクのお問い合わせから、二段階認証の解除を求めましょう。

リンク⇒ビットバンクのお問い合わせ

必要事項を記入して、あなたの免許証などの本人確認書類を貼り、ビットバンクに送信するだけです。

解除に関しては営業時間内でなら当日遅くとも3日以内には解除の通知が来るでしょう。

 

ビットバンクの二段階認証に関するまとめ

画面の指示通りポチポチとタップして進めていけば問題なく二段階認証は終わるでしょう。

最後に繰り返しますが、二段階認証のQRコードと文字列の画面は必ずスクショで保存、ですよ!僕は1回ログインできなくなって焦りました。

あなたには僕の焦りを体験して欲しくないので、必ずスクショを事前に撮っておくことをおすすめします。

今なら取引手数料0円!ビットバンクの口座開設はココをタップ