取引所

ビットバンクトレードの口座開設!登録の流れとアカウントクラスの上げ方

Twitterの影響ですが、僕も最近ビットコインFXに少しだけ興味が湧いてきました。高額レバレッジは興味ありませんが、5万円を25万円で運用する。

これくらいだったら、僕の持っている資金でも出来るんですよね。それに将来的に見ても、少額で負けた経験が後の勝利に繋がると考えています。

なら、早めに少額でFXも慣れてみようと思って、今回ビットバンクトレードに登録をしてみました。

ビットバンクトレードの口座開設をしてみよう!

さて、本題のビットバンクトレードの口座開設です。口座開設のステップは簡単なので、パパパッとやっちゃいましょう。最短5分でできちゃいますよ!

今すぐビットバンクトレードの口座開設するならココをタップ

さて、それではトップページに移っていきましょう。

画像のメアド、パスワードを入力をして、3番目の「私はロボットではありません」をチェックしてください。すると、下のような画像になります。

これでビットバンクトレードの仮口座予約は終了。あなたが登録したメールアドレスボックスに移動しましょう。

 

メールアドレスボックスにきたビットバンクトレードのURLをタップ

リンクにモザイクを掛けていませんが、途切れているので見せちゃいました。話を切り替えて、上の画像で赤枠に囲まれているURLをタップしましょう。

URLは画像に書いてある通り、24時間しか有効期限がありません。また、登録メールが届かない場合は迷惑メールフォルダにある可能性があります

僕は仮予約登録後に一瞬で届いたので、届かない場合は迷惑メールフォルダを覗いてみましょう。

 

ビットバンクトレードの利用規約にチェックを入れる

画像ではチェックが入っていますが、リンクを飛んだ時にはチェックが入っていません。ビットバンクトレードはFXです。

しっかりと取引ルールとリスク事項は読み込んでおきましょう!3つの規約にチェックを入れて、利用開始をタップすると下の画像の画面になります。

ここまでくれば、あと一息ですよ!

 

取引パスワードを入力してビットバンクトレードへログイン!

ログインパスワードとは別物なので、使い回しをしないようにしてください。セキュリティのために16文字を使い切るのがおすすめです。

また、取引パスワードはメモ帳などに1回入力して、全文コピペしてからビットバンクトレードの取引パスワードに入力しましょう。

 

パスワードが間違っていると取引できなくなりますからねっ!次の画像までくればビットバンクトレードの口座開設は完了です。

ボーム画面の一部ですが、上の画像部分まで来たらビットバンクトレードにログイン完了。今すぐにでもお金を入金すれば、取引が可能となります。

ただし、取引前に1つやるべき設定がありますので、先にやっちゃいましょう。

 

二段階認証の設定をしておくべし!

「取引パスワードを入力してビットバンクトレードへログイン!」の2枚目の画像で【三】マークをタップするとメニューが開きます。

メニューの中にある「二段階認証」を必ず設定しましょう。下の画面に登録場所の画像を載せてあります。

赤枠をタップすると、下の画像のような状態になります。下の画像にあなたのスマホ画面が移行したら、「設定」をタップしてください。

ちなみに、Google認証かスマートキーのどちらかをインストールしないと二段階認証ができません。必ずインストールしてから行いましょう。

設定をタップすると、下の画像の画面へ移ります。

赤い正方形の場所にはQRコードが、長方形の赤枠には二段階認証アプリに記入するコピペコードが記されています。

QRコードかコピペコードを入力して、二段階認証用アプリに表示される6桁の数値を指示通り入力すれば、二段階認証は完了です。

 

二段階認証用のQRコードかコピペコードはスクショで保存しよう!

二段階認証は引き継ぎができません。そのため、機種変すると二段階認証ができなくなって困る人が続出します。

だから、必ず二段階認証のQRコードかコピペコードはスクショで保存して、あなたのメールなりなんなりに鍵を掛けてアップロードして保管しておきましょう。

機種変後は保管しておいたスクショのQRコードを読み込むか、コピペコードを打ち込めば機種変したスマホでも二段階認証が使えるようになります。

 

ビットバンクトレードのクラスを上げるにはビットバンクに登録も必須

今回の状態でもビットバンクトレードは使える状態にあります。しかし、今回の記事の状態では出金に制限が掛かってしまうんですよね。

では、どうやってアカウントクラスを上昇させるかというと、ビットバンクトレードが別で運営しているビットバンクと連携をさせることです。

 

ビットバンクと連携するにはどうしたらいいの?

まずはビットバンクに本登録を済ませましょう。あなたがビットバンクと連携していないなら、連携を進めるためにコチラから登録してしまいましょう。

ビットバンクトレードと連携必須!ビットバンクの口座開設はココをタップ

登録の流れは下の記事で確認できます。

bitbank(ビットバンク)登録方法と口座開設の流れ

ビットバンクで本登録を済ませたら、アカウント連携というものがあります。ビットバンクの一部の画面を載せますね。

このアカウント連携をタップすれば、下の画像の様な画面になりますので、連携するをタップしてください。

連携するをタップすると、次はこんな下の画像のような画面へと移っていきます。

ここまできたら、あとは画面にある指示に従い、ビットバンクトレードにログインしメニューからBTC引出ページに入力すれば、アカウントクラスは上がります。

上の画面が「ビットバンクトレードのBTC引出」の画面です。さっきもあなたに伝えたように、ビットバンクで発行された連携パスワードを入力しましょう。

これで、アカウントクラスは上位へ上がります。

 

まとめ

[box class=”blue_box”]

  • ビットバンクトレードに登録
  • 登録後に即取引開始可能だが、制限がある
  • 制限を解除するにはビットバンクに登録が必要
  • 連携アカウントのパスワードをビットバンクから入手
  • ビットバンクトレードのBTC引出へ移動する
  • 連携アカウントのパスワードを指示通り入力

[/box]

以上が文字でのまとめになります。文字で見るよりは、何度も対象の場所とにらめっこしつつ登録したほうがスムーズにできるでしょう。

僕はビットバンクの登録は前から済ませてしまっていますので、連携はスムーズにできました。

 

もし、あなたがビットバンクの登録がまだの場合は、本人確認ハガキが来るまでは出金が10万円に制限されてしまいます。

とはいえ、入金やFX取引に関する制限はありません。ビットバンクからの本人確認ハガキは気長に待ちつつ、ガッツリFXの取引しても問題ないです。

 

素早く市場に参入できるメリットを考えたら、登録を一通り終えた時点でFX市場に参入しても問題ないと僕は考えていますね。

最後ですが、FXは大きな損をすることもあります。くれぐれもレバレッジの掛け過ぎで資金がショートしないように気をつけてくださいね

高レバレッジのビットバンクトレードの口座開設するならココをタップ