仮想通貨

【仮想通貨】byteball(バイトボール)の特徴と今後の将来性!送金ミスや振込詐欺もこの子で解決!?

送金したら「あれ、間違えてたっ!?」という経験ありませんか。返ってこないんじゃないかって不安になっちゃいますよね。

でも、大丈夫。なんbyteball(以下:バイトボール)なら、自動返金があるんです!

そんな便利な仮想通貨で、ビットコインよりも有用性の高い技術を使うDAGを利用するバイトボールをご紹介してみようと思いました。

仮想通貨のbyteball(バイトボール)ってなに?

スマート(賢い)契約を目指した仮想通貨。つまり、お互いにWin-Winな契約をして、支払いにバイトボールを使おうね、という感じです。

 

byteballの特徴について

たくさんあるので、まずは箇条書き。

  • 送金は相手側に条件を求める
  • 市場予測・賭け事・掛け捨ての保険に使える
  • 送金方法・支払い方法がおもしろい

箇条書きされるだけじゃ内容がわかりませんね。それぞれ1つずつバイトボールでできることを見ていきましょう。

 

送金は相手側に条件を求める、とは

例えば振込。あなたは、銀行ATMから振り込む時に振込先を間違えていない自信がありますか?僕は、何度か振込先を間違えたことがあります。

幸いなことに、間違った振込先は企業だったので返還してもらえました。もし、これが返してくれない個人宛だったらどうなるでしょうか?

 

バイトボールは、送金時のうっかりミスを防ぐため送金者側に「条件」を設定させるのです。設定された条件を受取側が満たさなければ、送金者側に返金する仕組みを作っています。

実社会で使えるとしたら、バイトボールは振込詐欺防止に使えるでしょうね。

 

市場予測・賭け事・掛け捨ての保険に使える

将来的にバイトボールはいくらになると思うか、とか。他にもスポーツの賭け事。イギリスにあるブックメーカーとかが賭け事の胴元として有名ですね。

飛行機に乗ると悪天候で飛ばない時に、ホテルの宿泊代を航空会社が出してくれる保険。このようなシステムにバイトボールが密接に関わることができるのです。

ちなみに、バイトボールはすでにアプリが出ているので、これらは実働済みですよ。

 

送金方法・支払い方法が豊富

送金方法はバイトボール専用のメールアドレスでやり取りができます。バイトボール専用なので、メアドの使い回しによるハッキングなどの心配がありません。

また、支払い方法はバイトボールのアプリ内で提供されるリンクをポチッとクリックするだけ。デメリットもありますが、手間がかからないのがメリットです。

公式の画像ですが、上の画像のような感じでリンクが送られ来ます。ちなみに、このチャットはなんとBot(ロボットのこと)も対応してくれるのです。

iPhoneのSiriと同じような感じですね。将来的にはVRを組み込むことでドルオタがBotに貢ぐ未来がやってくる・・・かも?

 

byteballの発行枚数上限ってどのくらい?

100万枚が発行上限、という形で今のところ動かされています。ここ最近の仮想通貨が億やら兆になっている中、100万で抑えられているのは珍しいですよね。

 

byteballの将来性ってどうなの?

すでにアプリの提供が始まって、本格的に稼働している状況。システム的な話をすれば、ビットコインの技術よりも優れていると言われるDAGを採用しています。

仮想通貨で不安が残る匿名性も【Blackbytes】でカバー。しかも、バイトボールは99%を無料配布すると明言しているんですよね。

 

理念としては通貨は市場に出回らなきゃ意味が無いでしょ、とのこと。自分たちで所持していても使ってもらわなきゃ、世の中の人が知ることもない。

とにかく使え!使えぃ!!って感じでバンバン配布しています。しかも、アプリの開発も進みニュースもたくさん出回っている状態なので、周囲からの注目はバツグン。

今後の将来性の高さは証明されているようなものですね!

 

byteballの価格価値は今後上がっていくのか

今はまだ仮想通貨界隈が知られていない、または知ってても不安がって手を出していない人が多いです。今後、知らない・不安のある人が入ってくることになりますよね。

そうなると、仮想通貨の価値ってどうなると思いますか?もっと簡単に言えば、欲しがる人が増えれば欲しがられる物の価値はどうなっていくでしょう

 

欲しい人が増えれば触れるほど、欲しがられる物の価値は上がっていきますよね。バイトボールの将来性でも語りましたが、バイトボールは実働中のアプリがあります。

今の世の中、スマホアプリとの連動性は非常に重要です。あなたもいちいちブラウザを立ち上げてログインするより、アプリでログインしたいですよね。

 

そして、バイトボールは実働中のアプリと賭け事の対象が今後も増えていくか。そこに価格価値が上がるか、下がるか決まると感じています。

現状は価格価値ランキングでも数千ある仮想通貨の中で100位以内にあります。長期的に保有していくのであれば、下げ相場の時に買い増ししていくといいでしょう。

 

仮想通貨byteballに関する特徴・将来性・今後のまとめ

日本政府は好まないでしょうね(笑)なにせ、日本だと賭け事は国が罰していますから。バイトボールの賭け事関連は日本ともろに相性が悪いです。

反面、違法性があることで背徳感と魅力が何倍にも増してしまう。そのため、どーしても喉から手が出るほど欲しくなっていくでしょう。

 

もしかしたら、隠れたギャンブル中毒者を生み出す仮想通貨として注目される・・・かも?Blackbytesで匿名性もカバーされるしね!

僕はバイトボールが気に入ったので、定期的に情報が無いか今後もチェックしていこうと思います。