仮想通貨

【仮想通貨】Verge(バージ)の買い方と扱う取引所情報のまとめ!画像付きで購入方法を丁寧に解説

前置きはいいから、さっさと買い方の話に進みましょうか!今回はバージの買い方と、バージを扱っている取引所のまとめとなります。

僕が利用している場所でも買えるので、画像付きで丁寧に解説してあります。怖いと不安がある人は、この記事を参考にして今スグ購入しちゃいましょう!

Verge(バージ)の特徴と日本の購入状況の振り返り

  1. レイス・プロトコルを搭載
  2. 決算速度を重視している
  3. スケーリングに対処
  4. 開発はオープンソース型
  5. 送金手段が豊富

もちろん、やっぱり日本では売っておらず・・・。もし、バージの特徴を詳しく知りたい、思い出したい人はコチラの記事で!

[kanren postid=”1229″]

 

Vergeをメインで買える海外取引所はココ!

  1. Upbit(BTC/USDT)
  2. Binance(BTC/RTH)
  3. Bittrex(BTC)

流通量が多い場所は上記3箇所ですね。他にも扱っていますが流通量が少なくて、思うように購入できない可能性が高いです。

それに、流通量が多いほうが売買はしやすいので、こちらの3箇所をメインに使うことを考えると良いでしょう。

 

Vergeの買い方の簡単な説明

  1. 日本の販売取引所の口座を開ける
  2. 海外取引所の口座を開ける
  3. 対応通貨を日本の販売取引所で購入
  4. 海外取引所へ送金
  5. 海外取引所で受け取る
  6. 対応コインへ変換or購入

現在はビットコインの送金詰まりは解消されつつあります。ただ、早く送金したいのであればイーサリアム(ETH)リップル(XRP)がおすすめですね。

ただリップルの場合は取引所によって利用可能・利用不可があるのと、レートが安定していないので利用するならイーサリアムが良いでしょう。

 

Vergeを買うならどこの海外取引所がおすすめ?

好みではあるのですが、僕個人はBinanceがおすすめですね。流通量トップのUpbitもいいのですが、韓国語のハングルがわからないとキツイです。

もし、韓国語が読めるのであれば利用してみると良いでしょう。とはいえ、海外に目を向けるとメインは英語表記が多いので、英語になれるためにもBinanceのほうが良いとは思います。

取引手数料0.1%!5分で登録が終わるBinance口座の開設

Binance(バイナンス)登録方法と二段階認証のまとめ!最初の海外口座ならココが一番

 

実際にVergeを購入する手順をみてみよう!

今回はBinanceをメインにして購入までの手順を画像と文字で解説していきますね。短いのでスグに終わりますよ!

少し前でも触れましたがバージにはビットコイン建て(BTC)とイーサリアム建て(ETH)の2つがあります。

上の画像はBTCを選択されている状態。あなたがイーサリアム取引を望むなら、黄色く光っているBTCの横にある「ETH」をタップしましょう。

BTCが光っていたのが、隣のETHに移動したのがわかりますね。これで、ETH建ての購入が可能となりました。

 

Vergeを探して専用の取引板に移動しよう

僕はブラウザでBinanceに入っているので、ブラウザの検索機能を使い「XVG」と入力して検索しています。アプリだと少し違うのかな?

上のように検索して「XVG」とバージの略称を見つけたら、タップしてください。タップ後は、下のような画像に移ります。

このようにチャート画像に移れば、バージの専用取引板に移れた証拠。あとは、緑色の「Buy XVG」かピンク色の「Sell XVG」をタップすると買い・売りに移動します。

 

買い・売りの見方

現状の画像の状態は「買い」状態です。Buyと下に緑のボタンがありますからね。さて、購入に関してですが英語だらけでワケがわかりませんね。1つずつ訳していきましょう。

  • Available:購入に使えるビットコインの総量
  • Price:購入希望額の入力部分
  • Amount:欲しいVergeの個数を入力
  • Total:購入に掛かる費用の合計

このようになっています。Max Amountの下にある25%~100%の数字は、あなたの資産に対して固定の個数を選択するためのものです。

例えば、あなたがXVGを最大で100個買える時に25%を押したとしましょう。そうすると、自動的にAmountに25という数値が入力されるのです。

 

とりあえず、資産の○分の1を購入したいなぁーって時に使いましょう。あなたが入力する場所の右側にある数字の羅列はバージ板の注文の内容です。

画像を元にすれば売りの最安値は0.00000549BTC、購入の最高値は0.0000058BTCというわけ。あなたが買いたいなら0.00000549BTCを出せば、即バージを買えるわけですね。

ちなみに売りは黄色く光るBuyの横のSellを押せばOK。実際に押したのがコチラの画像です。

あとは買いのときと同じように、あなたが望む価格・個数を入力してピンク色の「Sell」ボタンを押せば右の注文板に並びます。

 

Vergeの買い方に関するまとめ

今回はBinanceを例にして解説してきました。意外と簡単だと思いませんか?覚えてしまえば、数秒でパパッと買えてしまいます。

海外取引所だからということで諦めず、ぜひ率先して利用していきましょう!海外のほうが手数料関係も日本よりお得ですからねっ♪

取引手数料0.1%!5分で登録が終わるBinance口座の開設