仮想通貨

【仮想通貨】CNDの具体的な買い方と扱う取引所情報!購入方法は5分で覚えられるよ!

自動で投資の成否を判断してくれたら便利ですよねぇ。実は、もう既に現在の投資世界では人工知能の判断で投資をしているんですよ!

さて、今回はそんな人工知能投資の中で一際輝こうとしているCNDという仮想通貨の買い方を特集。買い方は簡単なので5分で習得できちゃいますので、ぜひ真似してみてくださいね!

CNDの特徴と日本の購入状況の振り返り

CNDの特徴は人工知能の学習能力+人間の投資家&金融アナリストのタッグで、仮想通貨などの投資世界で利益を上げていこう。というコンセプトで作られた仮想通貨です。

CNDは仮想通貨の投資に関しての情報を提供する投資家、金融アナリストの報酬として支払われる形になっています。なお、やっぱり日本の取引所では購入できません(泣)

さらに詳しい話はコチラで語っています。

【仮想通貨】CNDの特徴と今後の将来性!人工知能があなたの投資を勝利に導く!?

 

CNDが買える海外取引所はココ!

  1. Binance
  2. Mercatox
  3. HitBTC
  4. GOPAX

各取引所の独自トークン、ビットコイン、イーサリアム、ドル、ウォン建てと取り揃えられています。ただ、流通量は圧倒的にBinanceなので特別な理由が無い限りBinanceを使いましょう。

 

CNDのの買い方の簡単な説明

  1. 日本の販売取引所の口座を開ける
  2. 海外取引所の口座を開ける
  3. 対応通貨を日本の販売取引所で購入
  4. 海外取引所へ送金
  5. 海外取引所で受け取る
  6. 対応コインへ変換or購入

現在はビットコインの送金詰まりは解消されつつあります。ただ、早く送金したいのであればイーサリアム(ETH)リップル(XRP)がおすすめですね。

ただリップルの場合は取引所によって利用可能・利用不可があるのと、レートが安定していないので利用するならイーサリアムが良いでしょう。

 

どこの海外取引所ならCNDがお買い得なの?

少し前でも話題にしましたがBinance一択と言っていいほど、CDNの流津量は圧倒的となっています。また、Binanceなら独自トークンのBNBで手数料が0.05%になるメリットもあります。

Binanceは通常の手数料も0.1%と他の海外取引所に比べると、圧倒的に安く購入できるのも魅力。海外取引所はBinanceだけでも問題ないくらいなので、開けてなければ開けておきましょう。

取引手数料0.1%!5分で登録が終わるBinance口座の開設

Binance(バイナンス)登録方法と二段階認証のまとめ!最初の海外口座ならココが一番

 

実際にCNDを購入する手順をみてみよう!

画像はBinanceのスマホのブラウザからBinanceにログインし、各取引板に移動する前に状態の画面です。この画面から取引板に移動しましょう。

 

CND取引板への行き方

あなたが使うブラウザには必ず「ページ内検索」がありますよね。ページ内検索を利用して「CND」と入力すると、CNDの板をブラウザが見つけてくれます。

実際にCNDの取引板に入ったのが下の画像です。

上の画像の画面まで来れば、あと一息で買い・売りの場所へたどり着けます。

買い・売り画面へ行く方法は、あなたが見るスマホのブラウザ画面の下に【Buy CND】【Sell CND】と表示されるバーをタップするだけ。

今回は買うことになるので【Buy CND】を押しましょう。

 

買い・売りの見方

買い・売りともに共通なので、今回は買いの画面をメインに説明をしていきます。コチラの下の画像が買いの画面。英語ばっかりでよくわかりませんので説明していきましょう。

  • Available:購入に使えるビットコインの総量
  • Price:購入希望額の入力部分
  • Amount:欲しいCNDの個数を入力
  • Total:購入に掛かる費用の合計

というようにシンプルになっています。Max Amountは手持ちのビットコインで購入できるCNDの最大値を表示。25%、50%、75%、100%は資産に対する購入個数の設定値。

あなたが100個購入できるとして、25%をタップするとAmountには25個が表示される仕組み。必要数値の記入を済ませ【Buy】ボタンを押せばと注文完了ですっ!

売りのときは黄色く【Buy】と光っている横の【Sell】を押すと、売りの入力画面へ移っていきます。

 

CNDの買い方に関するまとめ

購入までの障壁は非常に低いことがわかり、今すぐにでもあなたは購入に走りたくなったのではないでしょうか?今回、CDNの購入例として使ったBinanceは非常に優秀な取引所です。

また、ユーザーを楽しませる投票システムも導入しているので、仮想通貨に熱狂したいのであれば口座開設して損はありません。それでは、楽しい仮想通貨ライフを!

取引手数料0.1%!5分で登録が終わるBinance口座の開設

Binance(バイナンス)登録方法と二段階認証のまとめ!最初の海外口座ならココが一番