取引所

ビットバンクにログインできない4つの原因と解決策!鬼門は2段階認証かもしれない

ログインできないと焦っちゃいますよねぇ。ビットバンクじゃないのですが僕は、とある取引所でログインできない時がありました。めっちゃ焦っちゃいますよね、ホント。

さて、この記事ではビットバンクでログインできない4つの原因と、4つの原因の解決策をまとめてあります。必ず、この4つの中のどれかが原因です。

1つずつ、あなた自身の目と手で一緒に確かめてみてください。

ビットバンクにログインできないのはこれらが原因

  1. メールアドレス・パスワードの間違い
  2. 2段階認証の入力数値の間違い
  3. 2段階認証の登録間違い
  4. ログインミスによる一定時間のログイン停止

メールアドレス・パスワードが間違っている

一番起こりやすいのがメールアドレス・パスワードの間違い。メールアドレスの間違えは基本あり得ないので、パスワードがメインになるでしょう。

パスワードの場合は登録メールアドレス宛に再発行してもらえるので、再発行し新しいパスワードを設定し直せばログインできるようになります。

 

パスワード再発行の流れ

上の画像の【パスワードをお忘れの方はコチラ】をタップし、下の画像のような画面が出てきたらメールアドレスを入力します。あとは、送られてきたパスワードを再入力すればOK。

 

2段階認証の入力数値の間違い

僕も利用している2段階認証の入力数値の間違いでログインできないことがあります。きちんと入力しているのですが、数字違いや何か記号を押して余計に入力されていることがある。

こういったミスも見受けられるので、落ち着いて記入するようにしてください。特に複数の取引所で2段階認証を利用すると、名前のつけ間違えで混乱しやすいです。

必ず登録した瞬間にわかりやすい「ビットバンク」とかに編集し直しましょう。

 

2段階認証自体が間違っている可能性がある

極稀に2段階認証自体の間違いがあります機種変直後、または2段階認証をスクショでバックアップしようとして連携を解除し、新しく登録し直した時ですね。

もし、2段階認証自体が間違っている場合はビットバンクのサポートに問い合わせをしなければいけません。その際は、様々な記入が必要になりますが全てきちんと正しく答えましょう。

 

ログインミスによる一定時間のログイン停止

取引所はセキュリティ保護の観点から一定時間内に、一定回数のログインミスがあると自動的にログインを停止させる機能を利用しています。

例えば、あなたが6回ログインを試し、6回ともに失敗をしてしまった。7回目で2段階承認までいけたが、2段階承認でログインミスをした。

 

7回目のミスがリミット回数だった場合、30分前後ログイン試行が全て遮断されてしまうのです。もし、あなたが何回もログインミスした後であれば、一定時間のログイン試行回数に引っかかった可能性があります。

この場合は、しばらく待てば問題なくログインすることができるでしょう。

 

どうしてもログインできないのなら問い合わせてみるのが一番

ビットバンクのお問い合わせページに飛び(トップページの右上にある【三】の線をタップ)、上の画像のように「アカウント・登録・ログイン」で状況を詳しく書きましょう。

早ければ即日遅くとも3日営業くらいで答えが返ってくると思います。思いますと書いたのは、僕自信はまだサポートにお世話になったことがないからです。

今のところ幸いにして、お世話になるトラブルに遭遇していませんからね。

 

まとめ

基本はパスワードの写し間違え、または2段階認証関連で問題が起こるでしょう。アカウントのハッキングはレアケースですが、無いわけじゃありません。

その際は、念のため一旦パスワードのリセットを掛けてから、ログインし直してみましょう。通貨の残高が残っていたら、あなたが何かしらミスをしていただけです。

以上、ビットバンクのログインができない場合の原因と解決策でした。

今なら取引手数料0円!高速送金可能な通貨があるビットバンクの口座開設はココをタップ